ホーム > 《M様邸新築工事・断熱デコスドライ工法》

《M様邸新築工事・断熱デコスドライ工法》

2017年02月27日(月)1:32 午後

さすがに朝晩の冷え込みはきびしい季節ですね

1月から2月は県北雪がすごかったです(゜o゜)!!

お陰でボードに沢山行けて嬉しかったんですが・・・

うちの周りの雪かき・・・毎朝毎晩(~_~;)もう降らないでって思ってました

 

M様邸の進捗状況が久しぶりになってしまいました・・<(_ _)>

当社では一般に断熱工事グラスウールを施工しておりますがお施主様ご希望により

今回は *デコスドライ工法* を採用させていただき

数々の施工実績がある会社お願いしました

 

床施工 11月6日~

 

屋根・壁施工 12.22~

 

 

木(パルプ)→新聞紙→工場で細かく粉砕→ふわふわな状態の木の繊維

現場にて内張りシート施工→セルロースファイバーをホースで吹込み  以上が簡単な流れです

 

 

日本の住宅ではまだ珍しい工法ですが

利点がたくさんありアメリカなどではどんどん

普及している断熱材です

 

・材料が人工の物とは違い 木(パルプ)なので安全

・難燃処理により火災の場合延焼を防ぎ 有毒ガスも発生しない

・木質繊維特有の吸放湿性でカビや害虫も防止

・木質繊維が呼吸するので結露を防ぎ建物の寿命を延ばす

・新聞→断熱材でリサイクル 

・効果的な断熱・防音・調湿にすぐれている  などなど

 

 

あとはコストの問題もありますが

暖かくて涼しい家にしたいのは皆さん同じですよね

是非ご興味のある方はお問い合わせください☆彡



«   |   »

過去の記事