ホーム > 要介護者の住宅改修について

要介護者の住宅改修について

2019年07月18日(木)4:03 PM

みなさま久しぶりの更新です・・、

今日は、高齢者の方が住む住宅改修補助金交付申請についてお話します。

お家に介護を必要とする高齢者の方がおられるお宅から時々ご依頼があります。

 

美作市での対象の改修内容としては

①手すりの取付け ②段差の解消 ③滑りの防止及び移動の円滑化等のための床又は通路面の材料の変更

④引戸等への扉の取替 ⑤洋式便器等への便器の取替 ⑥その他、住宅改修に付帯して必要となる住宅改修

 

実際の例をあげると

勝手口段差トイレ段差 浴室手すり取付  

美作市の申請手順は

・住宅改修工事について、ケアマネージャー等に相談してください。

・施工業者(任意)を選択し見積依頼をしてください。

(島木材㈱で見積依頼をされる際は、ご本人及びご家族・担当ケアマネージャー

福祉住環境コーディネーターの資格を持つ社員が同席し打合せをする場合が多いです。)

・申請書類を作成し市に提出してください。(注意:申請前に着工した場合は対象となりません。)

*施工業者は見積明細書・施工前 施工後の図面作成・施工前 施工後写真帳の作成をします。

・市が審査のうえ支給が適切か確認し許可が下りれば着工となります。

 

施工後

踏台取付トイレ段差 浴室手すり取付  

工事対象金額は介護保険住宅改修の場合は数回にわたり限度基準額が20万円ですが、

高齢者住宅改造の利用は1回限り限度基準額50万円、

給付額や負担額はそれぞれ異なるのでご検討の際は担当課かホームページ

ケアマネージャーさんにご相談してみてください。

 

住みよい家づくりのお手伝いさせていただきます。(・ω・)ノ



«   |  

過去の記事